ニキビ後には保湿が大切

ニキビの跡がクレーター状にまでなってしまうと、自宅でのスキンケアより皮膚科でちゃんと診てもらうことが大切だと思います。だけど色素沈着程度のニキビ跡であれば自宅で対策が行なえます。ですからクレーターになる前にちゃんと対策が必要です。

 

ニキビ跡の対策として大切なことは、炎症を抑えることです。そして肌のターンオーバーを正常な状態へもっていく事が重要です。 肌のターンオーバーとは、表皮細胞が生まれて、垢となって剥がれるまでの平均的な日数のことを表しています。ターンオーバーのお目当ては、しなやかで美しい角質のバリアーを作ることなのです。

 

そして肌のうるおいを保つためには、このバリア機能がすこやかに整っている必要があります。

 

肌のバリア機能を守りながら適切に角質ケアをするためには、正しい洗浄と新しく作られる肌を保つ保湿ケアが良いバランスで行えて正常なターンオーバーが形作られます。ニキビ跡を癒すには、肌の保湿をきちんと行い、肌が正しくターンオーバーしていくことがポイントなのです。

 

リプロスキン